愛知 名古屋近郊の自転車 ショップ 店頭展示 きっと300台ぐらい!?
ロード、マウンテンバイク(MTB) ミニベロ、折りたたみ自転車、小径車
いろんな自転車紹介
 
JAMIS ROAD BIKE 2022年

アメリカ・ニュージャージーに本拠を置くビッグブランド。
1979年にビーチクルーザーメーカーとして創業して以来MTB、ロードとともに数々の名車を世に送り出してきた。
クロモリに精通し”クロモリのJAMIS”のイメージが強いがカーボンバイクも評価が高い。
この2-3年 グラベルロード、アドベンチャーロードの先駆けとしてRenegade(レネゲード)が大ヒット。
すんごい戦う感じではないですがすごくいい自転車作ってきます。

※在庫状況:随時確認です。

※商品の仕様、内容、価格については予告なく変更されることがあります。
 カタログスペックを参考に作成しております。
※店頭対面販売のみとなります。
※世界的な自転車需要の増加、生産工場のロックダウンなど・・・品薄はあと1年は続きます。
 22年は日本入荷はラインナップがかなり厳選され入荷です。
 ADVENTURE ROAD   RANEGADEシリーズ
RENEGADEは、幅広い身長のライダーがどんな路面の状況・状態においても快適で安定した乗り心地を維持しながらライディングができるリーチ・スタックをデザインする所から始まった。
各サイズのジオメトリー表を見てほしい。フレームサイズに応じて3つの異なるオフセットフォーク、5つのBBドロップ、3つのリアセンターの数値を設定している。
これは唯一無二な事、JAMIS BIKESが提唱するSSD(Size Specific Design)だ。
このことによりライダーの身長に関係なく、最高のアドベンチャーバイクパフォーマンスを体感できるようになった。
他社のアドベンチャーバイクのほとんどは、1つのフレームサイズをベースに設定、そのベースサイズに合ったフォークオフセットを使い他のサイズも作られている。
レーシングロードバイクの様な単一のタイヤサイズで乗るように設計されたバイクではうまくいくかもしれないが、28cから32c、40c、650B×47cのROAD+など様々なアドベンチャー用のタイヤに交換していくとハンドリングや乗り心地に大きな影響を与えるだろう。
JAMIS BIKESのフレームの基礎となるSST(Size Specific Tubing・サイズ毎にメインフレームパイプの直径を変更する技術)に加え、後部三角形の直径もフレームサイズに応じて2つの異なる太さのパイプを使うことで、あらゆる身長のライダーが最高のアドベンチャーライドが出来る、正に究極のアドベンチャーバイクだ。
商品名 詳細 本体価格 当店価格  カラー 質問

 JAMIS
 RENEGADE
 C2
 限定生産

詳細

340,000円
(税込)

問合せ

Thunder
Grey

 JAMIS
 RENEGADE
 S2 LTD
詳細 300,000円
(税込)
問合せ Root
Beer

 JAMIS
 RENEGADE
 S3

詳細 199,000円
(税込)
問合せ Montrey
Grey
Gloss
Black

 JAMIS
 RENEGADE
 S4

詳細

143,000円
(税込)

問合せ

Desert
Storm

Flat
Steel

 JAMIS
 RENEGADE
 S5

 詳細

132,000円
(税込)

問合せ

Ano
Copper

 JAMIS
 RENEGADE
 A1

詳細

108,000円
(税込)

問合せ

Ano
Palladium

Black
Pearl

 
店舗のご案内 自転車を探す
住所:愛知県小牧市郷中 1丁目197(駐車場8台)
営業時間:10:30AM〜19:30PM
定休日:水曜日・木曜日は電話はだめです。
(祝日の場合、はりきって営業)
     

Copyright (C) K-yuuki All Rights Reserved